自分史・家族史は「冒険者たち」

お客様の声のご紹介

  • 40代男性の声
    神奈川県 K様

    『私の原点であり、未来でもある冒険者たち!』

    何気ない問いかけに心地よく答えていると、それを一つも聞き漏らすまいとする真剣な瞳と、メモを取る右手の軽やかな動きがとても印象に残っています。記憶の奥底にあるかすかなエピソードを、丁寧にひもとく山本さんの天賦の才・・・特別な時間と体験から、僕の宝物は生まれました。

  • 60代男性の声
    東京都 O様

    『人生の振り返り。三枚の大作になった冒険者たち』

    私の半生のハイライトをまとめていただき、本当に有難く、また嬉しく思っております。幼少期の思い出、社会での試練、発明家としての歩み、そして妻との出会い。我ながら良い人生だと振り返りました。家族にも読ませたいと思います。ありがとうございました。

  • 40代女性の声
    神奈川県 N様

    『まるで小説。第二章の冒険の旅へ!!』

    私の約半世紀を、山本さんは一気に聞いて書き上げていただき、その才能には本当に驚かされました。でもそれ以上に驚いたのは、私が、話して書いてもらったことにより、断捨離のごとく過去の人生にスッキリして、人生が一気に前進したことです。今、ずっと好きだった写真を本格的に学び始め、撮影もチャレンジするようになりました。改めて、人生は偶然のご縁に導かれ、神秘にあふれていることを実感せずにはいられません。これからの冒険者たちの未来が楽しみです!

  • 40代女性の声
    東京都 K様

    『未来へ続く冒険者たち。第二章がスタート!』

    友達の記事を見て、私も書いてもらいたい!と思ってお願いしました。山本さんの柔らかく真摯な姿と、べつに公開しなくてもいいですよ~という優しい言葉に励まされ、とても有難かったです。記事が出来上がったときに感じた愛おしさは忘れられない体験でした。結婚し、私の人生はこれから第二章。次の冒険が始まります!ありがとうございました!

  • 40代男性の声
    東京都 K様

    『人生の物語は面白い・・・!!!』

    営業とコンサルティングの仕事をしている私。なかなか自分のことを話す機会なんて意外と少ない昨今、人のストーリーを引き出して形にできる彼の手腕はさすがの一言です。人の冒険譚は各人によりけりかと思いますが、拝見するとやはり面白い。尖っている人の人生はとくに面白いですね!笑 私にもまだまだ面白い続編があるので何かの節目にまたお願いできるのでしょうか?この度はありがとうございました!

  • 50代女性の声
    北海道 N様

    『これからも素敵なページを作っていきたい、冒険者たち』

    えっ、両親の出会いから聞くの?と思ったのが最初の感想です。自分のことを話すのはなんか恥ずかしいなと思っていたのですが、すぐに吹っ飛びました。山本さんの三時間のインタビューは、自分を見つめなおすことができる貴重な時間となりました。ありのままの自分をさらけ出した自分史、これから先の人生もまだまだ素敵なページを作っていきたい!山本さん、10年後にもう一度書いてくださいね!

  • 30代男性の声
    東京都 I様

    『超かっこいい冒険者たち!』

    忙しくて、自分の人生を振り返ることができない・・・そんな人には山本さんに話を聴いていただくことをおすすめします。私自身、人生の棚卸をしたことなかったのですが、山本さんとの会話の中で、さまざまな気づきがありました。「この人生が自分の人生だ!」と再発見したことは、私にとって新たなスタートになりました。忙しい人ほどおすすめです。ありがとう!

  • 40代女性の声
    東京都 O様

    『宝物のような思い出と、未来へつながる冒険者たち』

    Taikiさんと話す時間は、自分を思いやる時間。初めはただ、自分の今までの経験を順を追って話すだけだと思っていたのに、Taikiさんは聞き方が本当に上手だから、過去、その時の自分の深い想いに気が付いたり、頑張ってきた自分を優しく見つめなおすことができました。「つらかった経験も、学んだことも、もちろん最高に幸せを感じた自分も、今の私につながって、これからの未来を創っていく」。Taikiさんの質問に答えながら話していくことで、そう感じられました。私の人生の本のなかに、素敵なしおりを挟んでくれたような貴重な時間を、本当にありがとうございました。